東播磨青少年本部

東播磨青少年本部の賞

趣旨・目的

 東播磨地区の青少年健全育成に貢献した個人、団体の功績並びに青少年、青少年団体の奉仕活動等を顕彰し、青少年健全育成活動の一層の推進を図るもので、昭和63年度から実施しています。

令和2年度の実施

日時

令和3年2月24日(水)14:30~15:10

場所

兵庫県加古川総合庁舎1階かこむ

内容
14:30 開会
14:40 ひょうご青少年憲章 朗読・唱話
14:50 表彰式(東播磨青少年本部の賞)

令和2年度の受賞者

 令和2年度は、2団体、個人15名の方が受賞されます。表彰式は、令和2年2月24日(水)兵庫県加古川総合庁舎で執り行いました。

東播磨青少年本部 東播磨青少年本部の賞  東播磨青少年本部 東播磨青少年本部の賞
団体名(氏名) 住所 活動内容
県立東播磨高等学校
放送部
稲美町

 東播磨青少年本部事業「少年の主張東播磨大会―ハートランド弁論大会―」の司会を17回担当し大会の運営に大いに貢献。

 さらに「ひょうごユニバーサル社会づくり動画コンテスト優秀賞受賞、東播磨県民局の広報番組において地域の魅力をPRするなど地域活動にも貢献。

高砂防犯協会
阿弥陀支部
高砂市

 昭和31年より、高砂市内の少年補導活動、少年の有害環境浄化活動及び高齢者保護活動(振り込め詐欺被害防止広報)などに尽力。

 最近では小学生を対象にした登下校時の見守り活動に積極的に関わるなど、支部全体の活動範囲を広めつつ地域活動に貢献。

浅村 佳孝
(あさむら よしたか)
高砂市

 平成21年度より、高砂市スポーツ少年団常任委員、島野球スポーツ少年団の指導者であり、平成27年度より、同少年団の野球専門部副委員長として、各種大会の企画運営をはじめクリーンキャンペーン等の地域活動に積極的に参画するなど、スポーツ少年団活動・地域交流に大いに貢献。

梅本 初美
(うめもと はつみ)
明石市

 錦浦校区子ども会育成会副会長を経て、平成28年度より明石市連合子ども会育成連絡協議会事業部副部長など本部役員として、子ども達との交流に積極的に関わり、子ども会事業の円滑な運営に貢献するなど、青少年の心身の健全育成に尽力。

大前 清和
(おおまえ きよかず)
明石市

 大久保校区子ども会育成会会長を経て、平成30年度より明石市連合子ども会育成連絡協議会事業部副部長などの本部役員として、子ども達に寄り添った活動を展開。その取り組みは組織全体に情報が共有化されるなど、青少年の心身の健全育成に大いに貢献。

大村 泰司
(おおむら たいじ)
加古川市

 加古川市少年補導委員として、大型商業施設やゲームセンターを中心に積極的に街頭補導活動を展開。

 地域の学校・警察などの関係機関と連携のもと、情報の共有化やマニュアル化に努め活動の効率化に寄与するなど、青少年の健全育成に大いに貢献。

近藤 辰子
(こんどう たつこ)
加古川市

 加古川市少年補導委員として、地域の公園や神社などに重点的に行う街頭補導活動に積極的に参画するとともに、地域の少年補導委員との意見交換・情報共有化に熱心に取り組むなど、長年培った経験が巡回活動の強化や事業の見直しなどの効率化に貢献。

島 久子
(しま ひさこ)
明石市

 平成19年度より、こころ豊かな人づくり500人委員東播磨OB会会員として、保護者を対象とした「子育てフォーラム」や成人の日での「和服装い直し事業」に積極的に参画。

 さらに、縁結び交流事業などで中心的な役割を担い成婚実績を積み上げるなど、多種多様な分野で活躍。

白水 義夫
(しらみず よしお)
稲美町

 平成23年度より、こころ豊かな人づくり500人委員東播磨OB会理事として、同団体の円滑な運営に貢献。その他、「日本の良さを伝える会」を自ら設立。

 さらに高砂市の小学校との交流事業や天満小学校の街づくり委員会における子ども達との交流に積極的に関与。

辰巳 浩司
(たつみ こうじ)
明石市

 明石市青少年補導委員として、長きにわたり明石駅周辺の商業施設や明石公園を中心に実践的かつ献身的な補導活動に尽力。

 さらに保護司として、青少年に対する問題意識を常に持ち、思いやりのある活動を継続した功績は大きい。

長澤 克宏
(ながさわ かつひろ)
高砂市

 平成15年度より、高砂市スポーツ少年団常任委員として活動。

 当少年団全体の企画運営に携わる傍らクリーンキャンペーンなど地域行事にも積極的に関わり、スポーツ少年団活動に尽力するとともに、地域活動にも大いに貢献。

林 隆樹
(はやし たかき)
稲美町

 稲美町剣道協会少年部事務局長として、小学生の剣道指導する傍ら同協会の運営にも尽力。

 少子化の影響を受け少年部の継続が厳しい時期があったが、少年部の活動を継続するため労を惜しまず奔走するなど、地域における剣道の普及・発展に大いに寄与。

福田 利勝
(ふくだ としかつ)
播磨町

 播磨町少年補導委員会委員として、青少年の非行化防止のための補導活動に積極的に参画。

 さらに、定期的な補導活動以外の環境浄化活動や町のイベントと連動した特別巡回活動に熱心に参画するなど、青少年の健全育成・非行防止に寄与。

松岡 隆
(まつおか たかし)
加古川市

 加古川市少年補導委員として、遊興施設やコンビ二などに巡回する街頭補導活動では中心的存在として活動に尽力。

 長年の経験を活かした後進への指導は常に的確であり、加古川市における少年補導活動の効率化に大いに貢献。

松﨑 康夫
(まつざき やすお)
播磨町

 播磨町剣道クラブ事務局長として、クラブの運営に関わり献身的にサポートする役割を忠実に遂行。

 平成24年度からは兵庫県剣道連盟東播地区協議会理事として、円滑な組織運営や少年スポーツの交流に尽力し、東播磨地域の剣道の発展と普及に大いに貢献。

松本 慶治
(まつもと けいじ)
加古川市

 兵庫県防犯協会連合会少年補導員地域支部代表として、青少年の健全育成に尽力。

 平成21年度より、加古川地区少年補導員連絡協議会の副会長として、所属する少年補導員をまとめ現在も市内の祭礼などの際は陣頭指揮にあたり中心的役割を担っている。

【非公表】
ご本人様のご意向
明石市

 明石市青少年補導委員として、地域のリーダ的役割を担い街頭補導活動に尽力。

 指導的立場を理解しつつ何事も献身的に取り組む姿勢は他の補導委員の模範となっている。地域で起こった問題には素早く対応するなど地域に貢献。

過去の実施結果

ページのトップへ