東播磨青少年本部

東播磨青少年本部の賞

趣旨・目的

 東播磨地区の青少年健全育成に貢献した個人、団体の功績並びに青少年、青少年団体の奉仕活動等を顕彰し、青少年健全育成活動の一層の推進を図るもので、昭和63年度から実施しています。

平成29年度の実施

日時

平成30年2月1日(木)14:00~16:30

場所

加古川市民会館 小ホール

内容
  • 東播磨青少年本部の賞 表彰式
  • 兵庫県青少年愛護条例について
  • 地域活動団体による事例発表(東播磨みんなで見回り隊)
  • 講演:「楽しみながらしっかりと学ぶ防災教育、創造教育について」
        ~「イザ!カエルキャラバン!」、「ふれあいオープン喫茶」などを事例に~
    講師:NPO法人プラス・アーツ 理事長 永田 宏和 氏

平成29年度の受賞者

 平成29年度は、15名の方が受賞されます。表彰式は、平成30年2月1日(木)加古川市民会館で開催する「東播磨青少年健全育成セミナー」の席上で執り行われました。

氏名 住所 活動内容
大山 清美
(おおやま きよみ)
稲美町

 ガールスカウト兵庫県第26団において、団委員長、運営委員等を務め、ガールスカウトの”やくそくとおきて”に基づき地域に根づいた活動を行っており、その中で奉仕精神を養い又スカウト達が実践的な技術の習得が出来るように支え、青少年の健全育成に貢献している。

門 富生
(かど ふみお)
高砂市

 高砂市スポーツ少年団常任委員として、春、秋の軟式野球大会や、5年生以下の大会などさまざまな大会の運営を行っている。

 また、市内全団で浜辺の掃除をするクリーンキャンペーンや、九戯大会では、団の引率や計測などを行い活動に尽力している。

 さらに、兵庫県スポーツ少年団では、野球専門部役員として活動し、県内各地において野球を通じた青少年の健全育成に貢献している。

木村 久子
(きむら ひさこ)
加古川市

 加古川市少年補導委員として、JR加古川駅周辺の繁華街、加古川中学校区のショッピングモール、地域の公園、神社などへの重点的な街頭補導活動に従事し、青少年への声掛け活動を熱心に行っている。

 また、地区内少年補導委員と意見交換や情報共有を積極的に行い、気になる箇所の巡回を強化するなど青少年の健全育成に尽力している。

佐野 友泰
(さの ともやす)
高砂市

 高砂市スポーツ少年団常任委員として、春、秋の軟式野球大会や、5年生以下の大会の運営を行っている。

 また、毎年秋に全団で開催している九戯大会でも、子ども達の計測や引率を行うほか、新しい競技の提案を行うなど企画運営に携わっている。

 さらに、野球専門部役員として活動し、県内各地において野球を通じた青少年の健全育成に貢献している。

鈴木 信義
(すずき のぶよし)
稲美町

 稲美町剣道協会の一員として、剣道の技や伝統を熟知し、剣道少年剣士の育成に多大な労力と情熱を持って率先して取り組まれている。

 また、審判長を務められ、現在も中学校体育館にて子ども達へ指導を行っており、青少年健全育成に尽力している。

田頭 典子
(たがしら のりこ)
明石市

 ガールスカウト兵庫県第12団において、運営委員を務め、募金活動、薬物乱用防止啓発運動、老人ホームへの慰問などのボランティア活動をはじめ、様々な行事へ積極的に参加し、青少年の健全育成に貢献している。 

髙橋 正秀
(たかはし まさひで)
明石市

 明石市青少年補導委員として、魚住中学校区の安心・安全のために昼夜を問わず街頭補導活動に努められている。

 また、青少年の非行防止問題についての関心が高く、様々な研修会などに積極的に参加して研鑽を積み、青少年の健全育成に貢献している。

田辺 耕二
(たなべ こうじ)
播磨町

 播磨町少年補導委員として、青少年の非行化を防止するために、補導活動を推進している。

 また、定例の補導活動だけでなく、各店舗への環境浄化活動や町行事等での特別巡回へも積極的に参加しており、青少年の健全育成に貢献している。

恒吉 五男
(つねよし いつお)
加古川市

 こころ豊かな人づくり500人委員東播磨OB会副会長として、事業部を担当し、組織の活性化と青少年健全育成事業に取り組んでいる。

 OB会加古川ブロック長として、「若夢フェスティバル」、通所施設「わかば学園」でのボランテイア活動、加古川駅での大人が変われば子どもも変わる街頭キャンペーン等を実施しており、地域の活性化と子どもたちの健全育成に取り組んでいる。

橋本 等
(はしもと ひとし)
明石市

 明石市青少年補導委員として、地域行事(祭り等)における補導活動に積極的に参加し、地域の青少年へ温かく声をかける等、見守り活動に熱心に取り組み、献身的に青少年の非行防止に努めている。

 また、学校や地域の社会福祉協議会などとも連携し、地域の青少年健全育成活動に貢献している。

濵中 洋
(はまなか ひろし)
高砂市

 高砂市剣道連盟の指導者として、剣道指導を行うとともに、剣道大会や錬成会開催の主催者代表として、剣道の普及発展に尽力している。

 また、高砂市武道団体協議会を設立し、武道大会の開催を通じて高砂市の武道振興に貢献され、青少年の健全育成に貢献している。

東田 俊弘
(ひがしだ としひろ)
高砂市

 淳心学院中学校・高等学校剣道部の顧問として、少年剣道の指導を行っている。

 また、高砂市剣道連盟の指導者として、剣道大会や錬成会開催に努められ、青少年の健全育成及び剣道の普及発展に貢献している。

松浦 徳彦
(まつうら のりひこ)
明石市

 こころ豊かな人づくり500人委員東播磨OB会理事としてし、各種事業へ積極的に参加している。

 明石ブロックOB会員として、「子育てフォーラム」、成人式の日「和服装い直し」、「縁結び交流会」など積極的に運営に携わり、青少年の健全育成に貢献している。

松田 昇
(まつだ のぼる)
加古川市

 加古川市少年補導委員として、加古川中学校区の大型ショッピングモール、ゲームセンター、コンビニ、公園、神社などで日夜、街頭補導活動に従事している。

 また、地域や他団体と積極的に連携し、情報を共有するなど青少年の健全育成に貢献している。

山端 恵美子
(やまばた えみこ)
明石市

 明石市立二見西小学校区子ども会育成会会長、明石市連合子ども会スポーツ事業部副部長を歴任し、積極的に事業運営を行っている。

 また、協議会の組織強化などにも力を注ぎ青少年健全育成に積極的に取り組んでいる。

過去の実施結果

ページのトップへ